kandouya

ネガティブ/マイノリティ専用WEBマガジン

占いって、やっぱり当たる。バーナム効果を実証しようとした結果……

いつも占いで「バーナム効果」を実証しようとして失敗する。

私は、占いというものはそんなに好きではない。たまたま今日、「冥王星が順行することで、カルマの再確認が終了するよ」というような記事を読んで、まさに今の自分にピタリと当てはまるような気がした。(冥王星の順行とカルマについて、気になる人は調べてみてね)

こういう本格的なホロスコープはちょっとおもしろいなと思って興味をもっているんだけれど、よくある週間占いとか上半期・下半期占いってのはどうしても「バーナム効果」に過ぎないと思ってしまうんだ。

占いと、バーナム効果とは?

バーナム効果とは、誰にでもそこそこ当てはまることを言われると「自分に当てはまってる!すごい!」と、まさに的中されたかのように感じること。

例えば、イケメンのモテ男が「君って、けっこう人に同情しちゃいやすいでしょ?」とかなんとか言うと「あ……この人、なんでわたしのことそんなによく知らないのに言い当てるんだろう」とか思って、運命の縁なのかもしれないと勝手に、都合のいい理屈をあとづけするようなこと。

その辺のおばちゃんが「あなたのお腹の出方、男の子っぽい!絶対男だよ!」と言われたら男が生まれた。そりゃ2分の1の確率なんだから、当たっても不思議じゃないけれど「あのおばちゃんの言った通り!」と神経が高ぶるようなこと。これはすべてバーナム効果の一種だと思う。

私はその、そのバーナム効果を試すのには「占い」がいちばんだと思っている。

例えば、何の星座の占い結果なのかを見ずに適当に読んでみて「あ、これって私にめちゃくちゃ当てはまってる!」と思えるのかどうか。

私は牡牛座じゃないけど、3~4月の牡牛座から順に読んでいって、自分にどのくらい当てはまるのかを調べてやろうと、けっこう昔から思ってはいるんだ。

例えば、テレビでやっている朝の〇ざ〇し占いなんて、私でもできるよっていうレベルの単純なもの。

もっと若い頃「占い師募集!」という広告を見たときには「え、占い師って求人するものなの?」とびっくりした覚えがある。

人の人生や運命を予言するなんて、霊媒師とかユタとかのように生まれつきの特殊能力がないとできないものだと思っていたけど、実際はそうでもないらしい。

占いに長蛇の列ができるというのもよく聞く。女子たちはみんな、コンビニでドリンクを買うついでのような感覚で占いに寄っていくこともあるらしい。

へえ、すごいなぁ。私だったら対面で何かの暗示やお告げを受けたら、その占いが例えインチキでも心理戦術でも、信じ続けて人生を棒に振りそうだ。

あなたの知らない世界とか、世にも奇妙な物語みたいな特殊な気持ちで占いの存在をみている私は、なんとかその真実を突き止めたいと思うようになった。

対面式の占いはともかく、ネットや雑誌で見られるようなチープな占いは絶対に、バーナム効果でしかないと思っているのだ。だから私は、占いはバーナム効果であるということを実証したいなと常々思っていたのだ。

ただ、ひとつ問題があった。占いというものを常に意識していない私の頭に占いのことがよぎるときは、メンタルが落ちているときだったり、なにか悶々とした気持ちを抱えているときだったりする。

なんかスッキリしないな。あの人、今どうしてるのかな。そんなネガティブな気持ちが溢れると、普段みじんも思いださない「VOGUE」の文字が脳裏をかすめる。

占いは、心理効果の合わせ技

いそいそと検索バーに慣れないアルファベットを打ち込む。

そこには、占いなんて信じないとか、何かの心理効果だと言い張るクセに、ちゃっかり自分の星座からちゃーんとチェックしている自分がいる。

なんてマヌケなんだ。

自分の星座の欄を端から端までがっつり読んで

「うわ、マジでこれ今の私そのものだわ!ラッキーカラーは赤!赤の物なんて持ってねぇ~」とか本気で悔しがっているところで、ハッとする。

「バーナム効果を試すの、また忘れた!」

もう仕方ない。見てしまったものは取り消せない。これはこれで1回忘れて、上から順に他の占い結果も見てみよう。きっと、他の占いも当てはまる節が結構あって

「なんだよ、やっぱり占いなんてしょせん、誰にでもそれなりに当てはまるようにできてるんだ。自分の人生は自分で管理していかなくちゃってことよね。」と思いたい自分がいる。

ということでさぁ、気を取り直して、牡牛座から順に占い結果を読んでみよう。

…………ダメだ。

全部が「こんなの私じゃない」「う~ん、やっぱり微妙に違うな」と思わせる方向へ向かう。

どうしてもさっき読んだ、自分の星座の占い結果の方がいいと、思ってしまう。少しは当てはまる部分のある星座もあるんだけど、やっぱり最初に見た自分の星座の占い結果がドンピシャだ。

いや、待てよ。これはもはや 初頭効果 の実証だ。

初頭効果とは、最初に記憶したものの印象が強く残るために、後に認知したものの評価までもを変えてしまうというもの。

例えば、歌が上手い人のカラオケの後はちょっと歌いにくいとか、イケメン俳優の後でブサイク芸人が登場すると前者が際立つとか……そういうものと一緒だろう。

マジで、なにやってんだろう。

だから占いって、結局

めちゃくちゃ当たると思うんだ。

星占いってどうやってるの?仕組みを知りたい!占星術・ホロスコープはすごい!

おすすめ書籍《トラウマ・HSP・アダルトチルドレン》

スポンサーリンク

Return Top