kandouya

ネガティブ/マイノリティ専用WEBマガジン

この先どうしたらいい…?彼氏に「好きかどうか分からない」と言われたら

彼氏に「好きかどうか分からない」と言われたら、誰だって悲しいですよね。彼氏からはいつだって100%の愛情をもらいたいもの。

ただ、好きかどうか分からないからといって、ふたりのこれからが完全にゼロになるわけでもないし、絶望する必要はありません。この記事では、つらい恋愛の悩みを抱えるあなたに、少しでも希望を持ってもらうための考え方やマインドをお伝えしていきます。

[ad]

彼氏に言われた「好きかどうかわからない」発言の分析結果

彼氏の「好きかどうか分からない」発言について、ちょっと一緒に分析してみましょう!

ショックな事実ではありますが、必ずしも未来がないとも言えないし、逆にプラスになる要素と捉えることもできます。

「好き!好き!」の期間が持続するのは3ヶ月が目安

付き合いたての、あのドキドキや「大好き!」の気持ちが持続する目安は、だいたい3ヶ月といわれています。

もちろん個人差はありますし、会える頻度などにもよります。

しかし、付き合っていても同じ熱量の愛情がずっと続くことはないのです。必ず、好きの度合いがひと段落するときがきます。また、盛り上がった気持ちが大きければ大きいほど、しばらくたって落ち着いたときの「落差」が大きく感じるもの。

そのときに「あれ?ちょっと前まであんなに好きだったのに、今はそうでもないなぁ。」と、一種の慣れを「本当に好きなのかな?」という疑問として感じてしまうのはよくあることです。

好きかわからない=嫌いとは違う

彼氏の言う「好きかどうか分からない」という言葉は、決して「嫌い」とは違います。

「もう付き合いたくない」「一緒にいたくない」のではありません。自分自身の気持ちがわからないだけです。

この、自分の気持ちが分からない状態に陥りやすいのは「相手に合わせようとする人」や「自分よりも相手を優先しようとする人」に多い傾向にあります。自分と他人の境界線が薄い人は、どうしても「相手」を軸に物事を考えたり決めたりするため、途中で「自分はどうしたかったか」や「自分はどう感じているか」が抜け落ちてしまうことがあります。

このときに「果たして自分は相手のことを好きなのかな?」と立ち止まってしまう人は少なくありません。

熟年カップルは「好き」と「イマイチ」を繰り返しているもの

熟年カップルや、結婚生活の長い夫婦を例にとって考えてみましょう。

彼らは、何年、何十年と長い間ずっと「好き!」と思い続けて一緒にいるわけではありません。好きなときもあるけど、ちょっと嫌なときもある。うっとおしいときもあれば、いないと寂しいときもある……。

人間の感情は、その日の気分や環境、起こった出来事、一緒にいる人の影響などで目まぐるしく変化しています。

だから、ときどきは「なんだか、そんなに好きじゃないかも」と思ってしまうのは事実かもしれませんね。ただ、彼氏があなたに対して「安心感」や「信頼」を持っていて、あなたも同じような感覚を持っているならこの先も、また気持ちがいい方向に変化することもあるでしょう。

ただし、その逆もまた然りで、そのまま気持ちが衰退していくことだってあるわけです。

最初から「好きかどうかわからない」の場合は?

彼氏があなたに対して、最初から「好きかどうか分からない」という感情で付き合っていたとしても、この先ずっと気持ちが変わらないということはありません。

実際に「大好きってわけではないけど、付き合っていくうちに相手の良さがよくわかっていく」ということはよくあります。

実は「長い付き合いになる人は、第一印象が悪いほうがいい」という説があります。

最初の印象がものすごくいい、いわゆる一目ぼれのような恋は、どうしても「減点方式」になりやすいです。最初は良い人だと思っていたのに「あ、こんなこと言うんだ……」「え?そんな一面があるの……」というように、幻滅を繰り返していくことになるためです。

しかし、最初の期待値が低い人、つまり第一印象が悪い人の場合は「加点方式」になります。

「あ、意外と優しいところがあるんだ」「え?こんなに好みが合うんだ!」というように、どんどん加点していくことになるので、最終的に長く安定した恋愛関係を築けることも多いです。

「好きかどうかわからない」というのは、まだお互いのことがよくわかっていないことや、不安や迷いが少し邪魔をしているだけという可能性もあるでしょう。

[ad]

「好きか分からない」と言ってくれたのはなぜか考える

彼氏があなたに対して「好きかどうか分からない」と言ったのはなぜでしょうか?

別れようと言われたわけではない。嫌いだと言われたわけじゃない。

ということは「好きかどうか分からないのに、このまま関係を続けてもいいかどうか迷っている」というパターンが多いのではないでしょうか。

これって、すごく誠実な証拠です。その迷いをちゃんと言葉にして、恋愛にけじめをつけようとしてくれているという風にも捉えられます。

好きかどうかわからない……では、彼はどうしたいのでしょうか。そこを、率直に彼に聞いてみることが必要ですね。

また、好きかどうかわからないから距離を置きたいとか、別れることを考えているというのであれば、それはお互いにとってプラスな方向転換です。確かにショックではありますが「彼は、あなたを傷つけないために」であったり「お互いのために白黒はっきりさせたい」という誠実な気持ちを持っている可能性があることは、頭に置いておくとよいのではないでしょうか。

彼氏に「好きかどうか分からない」と言われたときの対応方法は?

彼氏に「好きかどうか分からない」と言われてしまったら、とりあえず落ち込みましょう。一通りしっかりとその悲しみを受け止めてから、次のステップに進めば大丈夫。

あなたはどうしたいか、率直に言うこと

まず、彼に「好きかどうかわからない」と言われ、あなたは今後どうしたいと思っていますか?

  1. それでもいいから関係を続けたい
  2. それとも、そのような曖昧な気持ちだとつらいから、別れたい
  3. ハッキリさせないで、しばらく距離を置く

選べるのは、この3つしかありません。

あなたはどうしたいかしっかりと考えて、彼に伝える必要があるでしょう。

このとき注意したいのは、決して「憶測」だけで行動しないこと。

「このままでいたいと言ったら迷惑かな」

「本当は他に好きな人ができたのかもしれない」

こんな風に、ネガティブな憶測をして勝手に自分の中で判断して言動しないことが大切です。聞き分けのいい子になるのではなく「私はこうしたいんだけど、あなたはどう?」とお互いの正直な気持ちを話し合う以外に、方法はありません。

何かのタイミングや転機と捉える

彼氏があなたに対する気持ちに迷いが出た……それは、何かの転機やタイミングとして捉えることもできますね。

  • 今は恋愛を忘れて仕事に燃えるとき
  • 趣味や没頭できるものに集中するとき
  • 友人との時間を思う存分楽しむとき
  • ひとりの時間をもっと持つべきとき

このように、人にとって「今必要なこと」はそのときどきで違います。もちろん、あなたが彼を好きで好きで、どうしても離れたくないのなら、それはそれで大切な気持ちです。でも、ひょっとすると「他のことに目を向けるべきタイミング」である可能性も否定できません。

お互いの「自問自答」期間とする

しばらく距離を置いて、お互い自由に生活するのも一つの方法です。

彼だけに夢中だったあなたも、ちょっと彼のことを忘れて他の男性と会ってみたり、グループで交流してみたり……

このように、いちど視野を広げてみて「やっぱり彼がいちばんいい」と思えるかどうか。そして、彼にとっても「やっぱり君のことがいちばん好きだった」と思えるかどうか。

こんな「自問自答期間」を設けることもひとつの方法です。

今はあなたも「彼氏以外考えられない!」と思っているかもしれませんが、案外他に目を向けてみると自由な恋愛が広がっていたりします。

彼氏に「好きか分からない」と言われても、あなたは自分をしっかり持って!

彼氏に「好きかどうか分からない」と言われても、そこで女性として、また人としての自信を失うことはありません。

あなたの魅力は「今の彼に100%全力で愛されること」ではありません。いいところも悪いところも、全てひっくるめて「好きだなぁ」「安心できるなぁ」と思い合える相手がベストです。

あなたは「自分はどう思っているか」「どうしたいか」を明確に、相手に伝えてみましょう。決して、ネガティブな状況、絶望的な状況ではないことを念頭に置き、ゆっくりと進路を考えてみてくださいね。/Kandouya編集部

[ad]

おすすめ書籍《トラウマ・HSP・アダルトチルドレン》

スポンサーリンク

Return Top